AdobeCCは書体が豊富!

DTP基礎2017/09/20

AdobeCCを契約している方は知っているとは思いますが、Typekitで使えるフォントが豊富です。しかも、モリサワやTypeBankからもいくつか出ているのがすごいところ。

スポンサーリンク

まずは日本語の種類を見てみましょう。

モリサワ 太ミンA101 Pr6N Bold / 太ゴB101 Pr6N Bold / 中ゴシックBBB Pr6N / じゅんPro 101 / 見出ゴMB31 Pr6N / 見出ミンMA31 Pr6N / 黎ミン Pr6N L / リュウミン Pr6N L-KL / UD新ゴ Pr6N L / UD新丸ゴ Pr6N L
TypeBank  RoサンStd M / 漢字タイポス415 Std R / RoぶらっしゅStd U / Ro日活正楷書体Std L / TBカリグラゴシック Std E / Ro篠Std M / TBちび丸ゴシックPlusK Pro R / TB新聞ゴシック Std M / TBシネマ丸ゴシック Std M / TB新聞明朝 Std L / TBUD丸ゴシック Std R,B,H / TBUD明朝 Std M,H / TBUDゴシック Std R,B,H / 漢字タイポス48 Std R / 漢字タイポス412 Std R
Adobe  源ノ角ゴシック JP / 源ノ明朝 / りょうゴシック PlusN / りょう Display PlusN / りょう Text PlusN / 平成角ゴシック StdN W5 / 平成角ゴシック Std / 平成丸ゴシック Std W4,W8 / 平成明朝 Std / 平成明朝 StdN W3 / かづらき SP2N L / 小塚明朝 Pro / 小塚ゴシック Pro / 小塚明朝 Pr6N / 小塚ゴシック Pr6N

今現在(2017.09)、ざっと40種類程あり、モリサワ・TypeBankは太さが限定的ですが、Adobeのフォントはほとんどファミリー(太さ)が揃っております。正直、書体の本契約がいらないくらいなので、ものすごくお得です。ただし、CCのプランで同期できるフォントの上限が100書体まで。100書体以上使用したい場合は、追加料金が発生します。ですが100書体もあれば事足りますね。

ライセンスに関しては、全て商用OK。ただし、同期できる書体を基に新しい書体を開発して販売するのは当然厳禁。ちなみに、WEBフォントとしても使用できます。一応、PV数に制限があり、月間50万PVまではOKです。一個人でそこを超えたらすごいですけどね(^_^;)

これで、CCへ乗り換えるのを躊躇っている方への後押しになることは間違いなし。

あとは画像も、毎月いくつかダウンロードできれば最高なんですけどね。

タグ: , , , ,