印刷入稿の前にAcrobatでPDFを最終確認

DTP基礎2017/08/16

PDFデータ入稿が主流になりつつある昨今、データの取り扱いも随分楽になりました。そこで、印刷屋さんにデータを渡す前にAcrobatでデータに不備がないかを確認する方法を紹介します。

スポンサーリンク

まずは、AcrobatでPDFデータを開きましょう。この時、Acrobat readerではこの先の操作が行えませんので悪しからず。

アドバンスト → 印刷工程 → 出力プレビュー

で、下画像のように「出力プレビュー」のポップアップが開きます。

ひとまず、「オーバープリント」が反映されているかどうかを確認するために、「色分解」のプロセスブラックのチェックを外してみましょう。

すると、BK版だけ目隠しできます。画像を見ると、問題が2つ浮き彫りになりました。

続いて、RGBなどがないか確認するため、「表示」を「デバイスCMYKではない」に変更すると、CMYK以外の要素を持ったものが表示されます。

「表示」では他にも選択する項目があるので、いろいろ試してみましょう。

モニター上で問題がなさそうでも、こうして調べてみると問題だらけのPDFデータでしたね。PDFの場合はAcrobatで簡単に確認ができ、かなり重宝します。

タグ: , , , ,