デザイン基本原則「接近・グループ化」

セオリー2017/07/25

デザインに慣れない方は、テキストを作成するアプリケーションでレイアウトを考えがちです。それでは、限度があり、デザインしたものとはあまり言えません。

スポンサーリンク

次の画像を見てみましょう。

このテキストを作成した人以外の人が見たら、とにかく読みづらいですね。要素ごとにグループ化されておらず、見出しが関係性のあるテキストに接近していません。なので、関係性の高いもの同士はしっかりと接近させて、グループ化を明確にして情報整理をしましょう。

どうでしょうか、関係性に合わせてグループ化し、接近させ、見出しなども大小はっきりさせているので、瞬発的に、どこが見出しでどのことを言っているのか分かりやすくなりました。

これで、興味のある部分だけでも読んでもらえそうですね。

参考資料:「ノンデザイナーズ・デザインブック」Robin Williams

タグ: , , ,