パターンの作り方

Illustrator2017/07/01

illustratorのスウォッチパレットで、パターン柄をオリジナルで作成してみましょう。覚えてしまえば簡単に作成できるので、マスターしましょう。

スポンサーリンク

まずは、どのようなパターンでも、四角が基本です。四角をタイルのように繰り返すだけです。illustratorではその1つのパターンを作ってしまえば、自動で繰り返し、大きなパターン柄になります。

まずは、模様を考えます。その時、柄の色が単色でも、多色でも、なるべくスウォッチカラー(グローバルをチェック)を利用しましょう。模様ができたら、空の矩形でパターンの範囲を囲い、それを最背面へ。

そして、全てを選んで、スウォッチに放り込む。

これだけで、パターンの完成です。簡単ですね。

タグ: , , ,