配色を整えるコツ

セオリー2017/06/13

デザインをしているときに、配色をいろいろ考えていると、なんだかしっくりこないことがあると思います。一度しっくりこないと、どツボにはまり、最終的に何がいいのかわからなくなってしまう。そんな方は、この方法を試してみましょう。

スポンサーリンク

まずは、色を3色、または3系統に抑える。そして、それでもしっくりこない場合は、色のトーンを揃えましょう。トーンとは、明度(明るさ)と彩度(鮮やかさ)の関係性のこと。僕の経験上、明度よりも彩度を意識的に揃える方が、効果的。もし、くすんだ色と鮮やかな色が共存していたら、どちらかに彩度を寄せましょう。少し整えるだけで、グッと落ち着くことがあります。

ちなみに、補色を入れると彩度が落ち、補色を抜くと彩度が上がります。いろいろ試して、感覚を掴みましょう。

タグ: , , ,