Adobe CCのライセンス

DTP基礎2017/06/07

未だに契約をためらう、Adobe CC。まだまだCS6で頑張ろうと思っているデザイナーも多いはず。僕の会社では頑張りすぎて、さらに古いCS4ですけどね…。そこで、利点などがないかCCのライセンスのルールをざっくりと知ってみましょう。

スポンサーリンク

1人で2台までインストール??

adobe CCのライセンスとは、原則1人につき1つ。そして、1つのライセンスで2台までインストールが可能です。ただ、2台目は下記のような条件付き。

■2台目は、セカンドPCに限る。

■1つのライセンスで2台同時にログインしない。

■セカンドPCでログインして、他の人に操作させたり、貸したりしない。

ルールとしてはこんな感じです。個人のコンプライアンス意識に委ねる部分が大きいですけどね…。ですが、従来型の個々のPCにインストールしているものに比べ、メインPCが壊れても、即座にセカンドPCでフォローができると思うと、かなり評価できる。しかも、クラウドシステムで、データも共有でき、バックアップも完璧。そして、アップグレードなどの面倒な作業もなくなり、常に最新バージョン。他にも、使い切れないほど多種多様なアプリが使い放題。

あとは、会社の予算との折り合いですね… 一人月額6980円。概ね3年で、CS(Creative Suite)Standard分の料金。う〜ん…

タグ: , , , ,